お知らせ

メニュー

ハーバード大生SLICEプログラムの様子

8月4日~6日の3日間、ハーバード大生を迎えて主としてクリティカル・シンキングを学ぶプログラムSLICEが開催されました。このプログラムは今年で3回目を迎え、東邦の夏の恒例行事になりました。東邦生がハーバード大生を受け入れるホームステイも非常に好評です。

8月6日(最終日)

3日間の仕上げとして、全員がプレゼンテーションを行います。そのプレゼンテーションに向けて朝からエッセイライティングに全力を尽くします。Harvard大生(メンター)は東邦生のやる気にしっかり応えるサポートをしてくれました。さすがHarvard大生ですね。
いよいよプレゼンテーション開始です!
プレゼンテーションへのコメントはメンターが一人ひとりに対してしてくれます。
参加者は楽しい思い出を胸に抱いて集合写真を撮りました。
そしてみんなでパーティー!
クロージングを楽しみました!
メンターも東邦生もみんな笑顔です!
茶道部の生徒がお茶の作法を教えてくれました。
いよいよサヨナラです。生徒が自主的にメンターに対して色紙を準備してくれました。

8月4日〜5日

緊張気味の東邦生をHarvard生は優しく促してくれます。次第に笑顔が多くなりました。

WEB申し込み

インターネット出願
見学会・説明会