お知らせ

メニュー

習志野市青少年海外派遣事業(タスカルーサ訪問)の様子

7月30日(現地時間) 最終日

タスカルーサを発ちます。

7月29日(現地時間) Farewell Party

Prom Partyですのでホストファミリー協力の下,ドレスアップをしてさよならパーティーに集いました。

7月28日(現地時間) Pool Party

午前午後は身体を休め,夕方からプールパーティを催してもらいました。家にプールがあるのはアメリカらしいです。

7月27日(現地時間) Birmingham訪問

Tuscaloosaからバスで1時間のBirmingham Vulcan Parkにて壮大な眺めを楽しみました。

Galleria Mallにて昼食,買い物を楽しみました。

Birmingham Botanical Gardensには素敵な日本庭園がありました。

6月に日本にやって来た使節団のノアさんも同行してくれました。本校の保護者の方がホームステイ受け入れをしてくれました。

マイナーリーグのBirmingham Baronsの試合を観戦しました。

7月26日(現地時間) TCS,連邦裁判所を訪問。

21の職業分野を高校生から学べるTuscaloosa city schoolを訪問,実際の学びを体験しました。

連邦裁判所では陪審員の実務を含め,様々なことを学びました。

break time

7月25日(現地時間) NASA,ヘレンケラー生家訪問

U.S. Space Rocket Centreを訪問しました。NASA マーシャル宇宙飛行センターはアポロ計画でのロケット開発の中心地で,アポロに関する展示が多数ありました。

ヘレンケラーの生家を訪ねました。海外からの訪問者では日本人が一番多いそうです。

7月24日(現地時間) CENTRAL HIGH SCHOOL,BRYANT DENNY STADIUM訪問

アメリカンフットボール専用で10万人収容のBRYANT DENNY STADIUMを訪問しました。

7月23日(現地時間) Tuscaloosa市内の旧家,史跡を訪問し,歴史を学びました。

Old Tavern。1827年タスカルーサが州都であった時に建てられた宿屋です。

映画などでよく見るスクールバスで移動しました。

Moundville。800年頃に定着したNative Americanの生活様式が塚を通して学べます。

Native Americanのフェイスペイントをし,この後狩猟のための武器の使い方などを学びました。

7月22日(現地時間)

今日は日曜日ですので派遣生徒はホストファミリーと休日を過ごしています。タスカルーサの雰囲気をお届けいたします。一言で言えば「風と共に去りぬ」の雰囲気の街です。

7月21日(現地時間) BBQ Partyに招かれ,楽しい時を過ごしました。

7月20日(現地時間) World of Coca-Cola,キング牧師国立歴史地区訪問

アトランタにてWorld of Coca-Cola を訪問しました。

アトランタではキング牧師国立歴史地区を訪問し,英語の教科書に出てきた公民権運動などを学びました。

アラバマ州タスカルーサに移動,ホストファミリーと対面しました。

WEB申し込み

インターネット出願
見学会・説明会